scroll
Osaka Doyu-Kai

土俵際での巻き返し戦略  ~危機を乗り越えた緻密な5つの戦略とは!?~

33歳で脱サラをしてソフト会社を立ち上げた岩永さんは、「良運命名」という赤ちゃんに良運となる名前を探し出せるプログラムを作成し、事業化させたところ、全国から注文が殺到。
事業は順調にスタートしましたが、某大手企業にそっくりそのまま模倣されてしまい、売上は激減し倒産寸前にまで追い込まれてしまいました。
追い打ちをかけて取り込み詐欺に遭い、起死回生をはかるために挑戦した中国ビジネスも尖閣問題、原発事故問題の影響を大きく受けてしまい敢え無く撤退する事に。
どん底の中、賞与の時期が近づきます。
「賞与を払わない」「寸志で勘弁してもらう」「借金をしてでも前年同額支給する」
岩永さんには3つの選択肢がありました。
多額の借金がある中、これ以上の借入をして失敗すれば自己破産以外に選択肢はありません。
しかし岩永さんは血を吐く思いで、前年同額を支給する事を決断されます。
その中で生み出されたのが「土俵際での巻き返し戦略」でした。
その戦略に対し初めは反対する社員さんもいましたが、1人の離反者もなく結果は予想を超えるV字回復となりました。
なぜ、そんな危機的状況の中、社員さん皆がついてきてくれ協力してくれたのか?
土俵際での巻き返し戦略とはいったいどんな戦略だったのか?
岩永さんの経営姿勢、経営戦略を学べるこの報告は必聴です。
報告者 株式会社メリックス 代表取締役会長 岩永 弘志
開催日 2023/09/22 (金)
開始時間 18:30
終了時間 21:00
会場 松原商工会議所 2F
アクセス 〒580-0043 大阪府松原市阿保1-2-30
参加費 無料
懇親会会場
懇親会会費
参加制限
申込期日
キャンセル期限
備考欄

※ゲスト参加の方は上記ボタンよりお申し込みください。外部の予約フォームへ移動します。
フォームへ移動しない場合はお問合せページにてご連絡ください。

※会員の方はe.doyuから申し込みください。

※開催日の過ぎた例会へはお申し込みできなくなっておりますので、ご了承ください。