scroll
Osaka Doyu-Kai

多様な挑戦と展望:組織の成長を照らす光
メンタルヘルスの先進への歩みと、障害者福祉の新たなモデル

当組織の成果と将来の展望を探る。今回の例会は、メンタルヘルスと障害者福祉の分野において、どのように革新を推し進めてきたかを深堀りします。
過去には、「障害者との対等」を目指し、入院中心の精神科医療から地域障害者福祉への転換取り組み、仲間との組織づくり、福祉と飲食店を融合させた革新的な二刀流のビジネスモデルがありました。
更に、同友会への入会、指針セミナーへの参加により、経営者としての自覚が芽生え、組織は「事業」から「企業」への転換を図り始めています。
そして経営理念として「やさしい社会の実現」をかかげ、その1つの取組みとして、同友会のみなさまと、「障害は雇用東大阪モデル」を構築することが。同友会とつながって描き始めた夢です。
これは、社会全体の福祉の向上を目指す斬新な試みであり、我々の成果として重要なアプローチを続けながら、より良い社会の実現を目指して参ります。
この報告を通じて、私達は新しいアイデアや戦略を学び、組織をより良い方向に導くための知識と示唆を得ることができるでしょう。
報告者 一般社団法人みーる 代表理事 山崎 明子氏
開催日 2024/01/23 (火)
開始時間 18:30
終了時間 21:00
会場 東大阪商工会議所 大会議室
アクセス 〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-1-1 2階
参加費 無料
懇親会会場
懇親会会費 4,000円程度の予定
参加制限
申込期日
キャンセル期限
備考欄

※ゲスト参加の方は上記ボタンよりお申し込みください。外部の予約フォームへ移動します。
フォームへ移動しない場合はお問合せページにてご連絡ください。

※会員の方はe.doyuから申し込みください。

※開催日の過ぎた例会へはお申し込みできなくなっておりますので、ご了承ください。